読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日新聞デジタル:オバマ氏の広島訪問「不十分」 被団協、再訪求める方針

〈記事リンク〉

http://www.asahi.com/articles/ASJ6J5CT2J6JUTIL03N.html 
朝日新聞デジタル:オバマ氏の広島訪問「不十分」 被団協、再訪求める方針)

〈要約〉

被爆者唯一の全国組織、日本原水爆被害者団体協議会が15日と16日、都内で定期総会を開いた。大統領としての責任は一切語らなかったと批判し、アメリカの投下に対する謝罪の証しとして、核兵器廃絶への責任と行動を一層深く求めるとした。そしてオバマ大統領の被爆地再訪を求めた。

〈疑問〉

全ての人に納得がするような対応などあるのだろうか。

〈考え・主張〉

戦争を経験した人と、そうでない人の間で考え方に相違があるのは当然であるが、少なくとも過ぎ去った事について、尚且つ当事者では無い人が謝罪をしたところで、物理的にも精神的にも癒えるという事はないのではないかと考える。反対に、今回のような被爆者団体協議会の人たちの考えをもった人でも、団体の中の人が全く違わない考えをもっているという事は考えられないため、アメリカの大統領が被爆地を再訪した事で、全ての人が納得するとは到底思えない。

〈その他〉

特になし。